スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    痛みの少ない注射

    医療ニュース comments(0) trackbacks(0) ka-i-go
     アメリカ3M社や日東電工などのメーカーが痛みの少ない注射技術を実用化している。
    マイクロニードルを皮膚に貼付することで痛みをほとんど感じることなく薬を体内に取り込むことが
    出来るという。
     3Mはすでに女性の骨そしょう症の治療のための薬を開発中だという。
     日東電工は針の代わりに熱を与えて皮膚から薬品を投与する仕組みだという。

     いずれにしても乳幼児や高齢者への投与が少しでも楽になるなら素敵な開発ですね

    介護ロボット

    介護関連ニュース comments(0) trackbacks(0) ka-i-go
     国の開発費用の促進等で2020年度の介護ロボットの国内市場が350億円にまで達する予想なのだそうだ。
    2012年度が1億7千万であることを考えると200倍になる予想だ。
     ちなみに2012年度の国内の介護ロボットの市場規模は排泄補助が1億2千万円で全体の約70%になるそうだ。

     ただ。。。ロボットはあくまでも補助的な役割であって本来は血の通った人の手で行って欲しい・・・

    うがい薬が保険対象外に

    医療の現場から comments(0) trackbacks(0) ka-i-go
     政府は2014年4月の法改正でうがい薬のみを患者に処方する場合は健康保険対象外とする方針を固めた。
    こうした処置等で医療費を240億円削減するのが狙いの様だ。
     ただ。。。うがい薬のみではなく別の処方薬とあわせて処方する場合は保険適用となるため必要以上にあわせての
    処方が多発する危険も含まれている。

    錠剤のシートごとの飲み込みに注意

    医療の現場から comments(0) trackbacks(0) ka-i-go
     高齢者らによる薬の錠剤を包装シートごと飲み込んでしまう事故が後を絶たないという
    製薬メーカーはこの事態を重く見て1996年にシートを細かく分割できない様なシートに改善する等したが
    その後でも年間10件前後の事故が発生しているそうだ。
     家庭や施設で服用しやすい様にと1錠ごとに切り分けているのが要因だという。
     あやまって飲み込んでしまうと喉や食堂が傷つけられてしまう恐れがある。

     ご家庭はもぢろん施設でも十分に注意すべきだろう

    ノロウイルス

    医療の現場から comments(0) trackbacks(0) ka-i-go
     またノロウイルスの発生が増えています。
    ご家族にノロウイルス感染者が出た場合は嘔吐したものをきちんと清掃するだけではなく
    ハイターを薄めたもので拭き掃除することで感染の拡大がかなり抑えられます。

    アメリカコロラド州でマリファナ解禁へ

    各種関連ニュース comments(0) trackbacks(0) ka-i-go
     アメリカのコロラド州ではマリファナが嗜好品として販売が正式に認可され解禁された。
     ワシントン州などでも解禁の動きだという。
     税収アップのためとはいえ健康を犠牲にしてまでの解禁が必要か否か。。。

    冷凍食品農薬混入問題

    各種関連ニュース comments(0) trackbacks(0) ka-i-go
     「マルハニチロホールディングス」の冷凍食品農薬混入問題が意図的に行われた可能性があるそうだ。
    仮に材料に混入していたとしても製造過程の熱処理で熱に弱いマラチオンの成分は分解されるはずだからだ。
    混入された量は体重20kgの小児がコロッケを8分の1口にしただけで健康に影響を及ぼすほどだというから恐ろしい、
    当初は一時に60個口にしないと危なくないかの様な説明だっただけに全国の親に与えた影響は計り知れない。
     しかも発覚してすでに1ヶ月経過しての発表は企業としての信頼性に疑問を感じざるを得ない。
     

    法改正

    今日思った事・・・ comments(0) trackbacks(0) ka-i-go
     今年は2年に1回の法改正の年です
    毎回ヒヤヒヤですが今年はより一層在宅誘導が進むと見られています。
     在宅誘導するのはかまいませんが体制が整っているのでしょうか。
     いつまでたっても介護の世界での職場環境は改善されません。
     まずは職場環境改善こそ必要なのではないでしょうか。

    あけましておめでとうございます

    今日思った事・・・ comments(0) trackbacks(0) ka-i-go
     久々の更新になりました。
    今年もよろしくお願いします。

    山形市の大学生の死が伝えるもの

    医療関連裁判 comments(0) trackbacks(0) ka-i-go
     山形市で今から1年ほど前に、ある大学生が下宿で具合が悪くなり119番通報しながらも亡くなるという事があった。
     119番通報したものの 救急車は出動せず数日後に遺体で発見されたのだ

     この事件が語るものは少なくない。
    市としては本人がタクシーで向かうとしたためとしている。
     しかし一人暮らしでそれは不可能だった・・・。

     
     
     

     悲しいかな一人の青年の未来を奪ったのだ。。。

     

     こういう事件が二度と起こらないためにも何らかの指針を示すべきだろう

    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM