スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    投薬補助キット クイックバッグとGTパック

    商品ご紹介 comments(0) trackbacks(0) ka-i-go
     製剤メーカーのモリモト医療から高速簡易懸濁バッグ「クイッゥバッグ」と服薬補助ゼリーキット「GTパック」が発表された。
     クイックバッグは簡易懸濁法用の透明のディスポーザブル懸濁容器だ。
    温水と薬剤をこの容器に入れてジッパーを閉じ溶解させた上で折る様に握り締めることで隔壁を開通させ胃ろう患者に懸濁液を投与するものだ。溶解の状況を容易に視覚で確認できるだけではなく手で握りつぶす行為によって錠剤を5分程度で完全に崩壊させることが可能だという。
    従来の製品より投与までの時間が短縮化されることで、長時間放置による有効成分の分解や配合変化といったリスクを回避することが可能だという。もちろん業務の短縮化にもつながる。
     一方、GTパックは嚥下困難者向けの服薬補助ゼリーを中央に封入したキットだ。
    錠剤やカプセルをセットし封入されたゼリーを押し出しながら薬剤を包み込む様にして服用することが可能だという。水がなくても1回分を容易に服用でき災害防止対策にも役立つそうだ。家庭での嚥下困難者への服薬にも使えそうだ。
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM